こそあどの思考を流すメルマガ

前操作期の子どもが面白すぎた

バナー
Pocket

心理学系の授業を昨日受けたのですが、

笑えたので記事にしようかなと。

前操作期というのは

ピアジェという人が提唱た発達の4段階の二つ目です。

1歳半~7歳くらい。

で、何が面白いのかと言えば

論理的思考ができないこと

c3a0de8098040d0e48436141d690173d - 前操作期の子どもが面白すぎた

この画像を見せて4歳くらいの子どもに聞いてみるんですね

「あかはまる?」

「あかはまるだよ!」

なるほど。4歳ではもうわかるんだなあと。

「じゃあ四角はあお?」

「まるもあおいよ!」

ん?

「四角はあおいの?」

「まるもあおいよ!」

聞いてないよということを答えるんですね(笑)

彼らはわかっているような素振りをするけど、

実は大してわかっていないらしいんですね。

棒を短い順に並べろと言っても、

d08d3d41c52f94f9743e07cbf7c53225 - 前操作期の子どもが面白すぎた

こんな感じで、手元にある棒だけで並べて、それ以外は比べられない。

相対的な比較ができないらしいんですね。

棒を階段上に並べられるのは

7~11歳の具体的操作期と呼ばれる頃からだそうです。

思えば確かにアホなこと言ってた気がしたんですよね。

「いや聞いてねえよ(笑)」

って思われそうなことをペラペラ話した記憶があるなー。

reminDO

======================================

僕は大学生にして、本せどり、CDせどりで稼ぎました。
今は情報発信がメインです。
 
僕は昔からビジネスのことを学んできたわけでもないし、
話すのも苦手だったし、
文章も『何言ってんのかわからん』と言われてきました。
 
でも結局は手品。
知って、慣れるだけなんですよね。
そのためには考え方を鍛えなければなりません。
 
以下では、僕の学んできた考え方をシェアする
メールマガジンに登録できます。
 
口語体で僕のストーリーや限定コンテンツが流れてきます

空メール登録もできます