こそあどの思考を流すメルマガ

時短や作り置きのために、ゆで卵を焼きまくった

バナー
Pocket

img 4738 - 時短や作り置きのために、ゆで卵を焼きまくった

トースターで、ねぎやらマヨネーズやらチーズやらソースやら鶏がらスープのもとやら、ごまやら、バターやら、塩コショウやらパセリやら

様々かけたゆで卵を食べています。

すっげぇうまい。

元々、塩しかかけなかったけど

こんなふうにちょっと工夫するだけで

ゆで卵って楽しめるんですよね

レンジで茹でて、切って、トースターで軽くチーズ溶かして終わり。

簡単ですね!

ps

今日は11日。

昨日は買い出ししてきたものを使って朝から料理。

8時から、10時までかかってた。

粘土をこねるような気分でレンジで加熱した芋をほぐしたり

小学生の気分でしたね。

img 4748 - 時短や作り置きのために、ゆで卵を焼きまくったimg 4747 - 時短や作り置きのために、ゆで卵を焼きまくったimg 4746 - 時短や作り置きのために、ゆで卵を焼きまくったimg 4745 - 時短や作り置きのために、ゆで卵を焼きまくったimg 4744 - 時短や作り置きのために、ゆで卵を焼きまくったimg 4743 - 時短や作り置きのために、ゆで卵を焼きまくったimg 4742 - 時短や作り置きのために、ゆで卵を焼きまくったimg 4741 - 時短や作り置きのために、ゆで卵を焼きまくった

でできたものがこれ。

今日はこれ。

img 4750 - 時短や作り置きのために、ゆで卵を焼きまくったimg 4749 - 時短や作り置きのために、ゆで卵を焼きまくった

今食べてます。

にしても

照り焼きソースは簡単に作れるんですね。

正直、料理なんて誰にでもできるなーとやってみれば感じます。

小学生の頃はチャーハンや味噌汁、カレーさえ難しいと思ってたんですよ。

やってみれば異次元に簡単でした。

「私には無理です」の治し方

みりん200

酒 醤油 100ずつ

砂糖10グラムくらい

後はフライパンで10分くらい熱する。

レタスにもトーストにも行ける照り焼きソース便利でうまい

ゆで卵はほんとうにうまい食材ですねー

ハンバーグみたいなボリュームの肉巻き卵になりました

PSS

そういえば

みりんを初めて使いました。

今まではコンソメ・パセリ・塩こしょう・ソース・マヨネーズ

こんなものでしか味付けをしていなかったんですよね。

ですし、

チャーハンとか簡単な野菜炒めならそれでもよかった。

みりんってそもそも何なんだろうって今回初めて気づいて

みりんって甘いんですね。

砂糖とキャラ被ってんなーと思いましたけど

砂糖とは違う。

意外と身近でも知らないことって

やっぱ多いんですね

- 時短や作り置きのために、ゆで卵を焼きまくった
reminDO

======================================

こそあどです。 僕は大学生にして、本せどり、CDせどりで稼いだり
八時間バイトしながら大学通って、 合計で100万円分を超える知識を得て情報発信中です。
 
僕は昔からビジネスのことを学んできたわけでもないし、
話すのも苦手だったし、
文章も『何言ってんのかわからん』と言われてきました。
 
でも結局は手品。
ライティングもマーケティングも 知って、慣れるだけなんですよね。

 
以下では、僕の学んできた考え方をシェアする
メールマガジンに登録できます。
 
ビジネス関係なく、
趣味で実際に会って雑談する系コミュニティへの案内も
たまにあるかもしれません。

空メール登録もできます