情報商材が怪しい理由は

  • 2018年5月16日
  • 未分類
  • 32人が観測
  • 0件
Pocket

世の中には、購買欲を煽る、様々な商品がありますよね。
ネット上では、一般的にはマイナーな情報商材なんかも取り扱われます。

情報商材が怪しい理由の1つ目は、マイナーなことですよね。

そもそも、Twitterなどに出回るのは
【一日~分で月収100万】みたいな、簡単さを謳うものが多い印象です。
アダルトサイトでも、簡単さを謳う出会い系の広告が多い。

まあ簡単じゃないと、試そうという気もしませんしね。
(詐欺教材を掴んだ自分は、
きっかけを得たという点ではラッキーなのかな?)

でも、簡単なら誰でもやります。自然と広まるでしょう。
今稼いでいるプロもやるでしょうしね。

実際は、せどりでさえ苦労はかかせません。
ふるいにかけられて、辞めていく人がいるから、稼げる人がいるのです。

本当に簡単なことがあっても、最初に見つけた誰かが占めてしまうので、
我々はもう手が出せない。
情報商材として売られたら、それこそすぐに使えない知識になりそうです。

(ずらせば稼げるんですけどね)

ということで、情報商材が怪しい理由の2つ目は、
Twitterなどによる、一般的な印象ですね。

よりマイナーなものになって、情報も限られてしまう循環です。

3つ目。
これは単純に、多くのセールスレターは盛りすぎです。

詐欺ではないけど、写真詐欺的な。
セールスレターはプリクラ画像みたいなものですよね。

一般的な人の基準は、書籍でしょうか。
書籍より内容が薄くて高いし、生々しさもないし、情報も足りない。

当然怪しくなるのです。

これは結婚するまで「幸せにしてくれそう」な人も同じですよね。
人を選ぶ時も、よくよく見てからにしたいですね。。。

最後に4つ目。
評判を調べるけど、出てくるブログは利益目的。

めっちゃアフィリリンクあります。

実際、買ってないよね? って人たちが紹介しているので、
新しい情報が大して得られない。

情報は不足したままで、怪しいまま。

逆に考えれば、
それでも役に立つ知識は存在しているし、
それを買わない人がいるからこそ、
買うことで勝ち残る。

マイナーなものは、価格が上がります。
AmazonのCDでも高いやつありますよね。

キングジムの「Pomera」
シックスパッドの会社の「リファアクティブブレイン」というボール

これがこの価格かよ……ってものは、割と多いです。

でも、問題なのは、それが役に立つか否か。

着ないし奥にしまう服こそ、本当に役に立たないものです。
(購買意欲は満たせますが、リターンは少ないと思う)

相当な数のフィルターにかけられた人が、
アフィリエイトで稼げる人なのでしょうね。
(全体の数%しか稼げないと言いますよね)

1アフィリエイトについて正しく知る
2正しい知識を買う
3正しい行動を続けられる
4正しく身につける
5正しく広げる

大抵の人は1で消えます。
次は2。無料で頑張る人は多いです。
2と3でもう概ね消えるでしょう。

後は規模の問題かな。

ここまで来ると運命な気もしますね。
才能とか要らないので、知りさえすればできるんですが、
知ることができない……。

知ってるだけで見込みがあるんですよね。
仕事もツールも書籍もそうです。

情報商材は怪しいので、

・簡単を謳うものは詐欺的な内容
・セールスレターは盛り盛りだと意識する
・批判する意見を探す(アフィリエイトリンクがあるページは怪しげ)

ということを気にしてみて下さい。

なんでも、ライバルとの差別化が大事かと思います。
他にないものがウリになるので。


 
======================================= 

中学生まで

_(┐「ε:)_< 神よ、お助け〜

 

高校生の時
( ´_ゝ`)将来? 友人? 興味ないね 
 
 
∩(´;ヮ;`)∩あ”あ”あ”あ”!!? 

 

大学生になった頃

( ^ω^)祈る効果なさすぎワロタ
神⊂


 

 
( ^ω^)ここに神があるじゃろ
⊃)神 (⊂




( ^ω^)これを
≡⊃⊂≡


 

( ^ω^)こうして
⊃ .. ⊂

‘∵‘:’;

 

( ^ω^)三( ^ω^)動いたら

 

 
\\٩( ^ω^)و //

こうなった件
=======================================
reminDO

======================================

こそあどです。
僕はずっと自分のやりたいことが見えないまま生きていました。

大学一年生の夏前までくすぶった時、
僕はビジネスの世界と、
億を稼いだ起業家たちと出会って

思考やマインドセット、知識という武器を得て
今は厳しいけど楽しく上を目指しています。


以下では、
ブログには書けないことも含め、
僕が彼らから学んできた考え方を
リアルタイムにシェアする
メールマガジンに登録できます。

 


趣味で実際に会って話す系コミュニティへの案内も
不定期で行いますので、ぜひ受け取ってください。


空メールだけで登録したい勢よ