こそあどの思考を流すメルマガ

ペットボトル筋トレしてみたら

バナー
Pocket

こんにちは。こそあどです。

今ダイエットについてリサーチ中です。

そんな時、ゆっくりと負荷をかけるのがいいと知りました。

けど、

腕に負荷をかけようにもダンベルは持ってないな。

あれ? ペットボトルって重いんじゃね?

普段はゆっくり上げ下げしないペットボトル。2リットルの。

試しに僕は2分くらい、片手で上げたり下げたりしてみた。

こんなゆっくりでいいんだろうか?

もっと激しく上げ下げすべきだと思ってたせど。

でもなんか、きつい。

これは、負荷が半端ない。

水平に保つだけでもきつい。

金もかかんないのでやってみて欲しいですね。

何かするときに、別に金をかける必要はないんですよね。

もちろんかけた方が大抵の場合、早い。

しかし、金をかけるだけで終わることないでしょうか?

成長には、4つのコストをかけなければなりません。

お金と時間と体と心。

お金はマストではないけど、

効率を考えたらほぼマストですね。

知識やら時間短縮やら、

体を動かすグッズやジムの費用やら

何らかの形でかかるでしょう。

けど、

お金がないからできませんとか

時間がないからできませんとか

それは言い訳にはならないと言いたい。

なくても僕はできました。

お金なくても起業できました。

お金なくても筋トレできました。

本当にできないと証明できますか?

できないことにしたいだけではないですか?

耳が痛い人もいるかもしれない。

でも、

できない理由を探してる時は

すでにマインドが諦めモードです。

前に、甘えるな諦めるな甘んじるな

という記事を書きました。

諦めなくても成功するとは限りません。

諦めなくて、かつ適切に行動することが必要です。

しかし、諦めてる人間は

適切な行動をしません。

ゆえに、諦めないことは成功の半分を担う重要なことだなあと、

なんか筋トレしてて思いました。

そのまま携帯でメモ風に記事書いてみた。

自転車のタイヤすっぽ抜けてわろた

僕がケチりながら食べていた200円の学食

reminDO

======================================

こそあどです。 僕は大学生にして、本せどり、CDせどりで稼いだり
八時間バイトしながら大学通って、 合計で100万円分を超える知識を得て情報発信中です。
 
僕は昔からビジネスのことを学んできたわけでもないし、
話すのも苦手だったし、
文章も『何言ってんのかわからん』と言われてきました。
 
でも結局は手品。
ライティングもマーケティングも 知って、慣れるだけなんですよね。

 
以下では、僕の学んできた考え方をシェアする
メールマガジンに登録できます。
 
ビジネス関係なく、
趣味で実際に会って雑談する系コミュニティへの案内も
たまにあるかもしれません。

空メール登録もできます