こそあどの思考を流すメルマガ

三日坊主を克服しないと、多分そのままで終わる

バナー
Pocket

desert 1748462 1280 - 三日坊主を克服しないと、多分そのままで終わるいいとわかっていても、
行動しない人がいますね。
 
わかります。
 
 
 
ダメだとわかってるのにやってしまう、
とかありますからね。
 
 
 
でも、行動しないといけないんですよ。
 
わかっても、それだけでは仕方がない。
知ることは手段であって、目的じゃないのですから。
 
 
 
 
今日も、重要なことについて話していくので、
ぜひ最後まで読んでもらえればと。
 
 
 

いいと思ったら、ソッコーでやる。

 
 
「毎日ふくらはぎを揉むのがいいのか。よしやろう」
 
こんな感じです。
 
 
 
 
 
 
 
 

リスクがないのなら、ためらう理由何もない

有料なら、「大丈夫かな?」となるのもわかります。
脇に汗をかいて不安になることが、僕にもありました。
 
 
 
 
でも、有名な企業のサービスで、無料で。
 
これでもやらないのは
その程度の気持ちということになります。
 
 
 
 
 

これは、思い当たる点があるのではないでしょうか。

むしろ、ない人いるのかと思いますが……。
 
 
 
よくありそうなのは
「あと5分寝かせて」
「今日だけはスイーツ食べる」
「明日からがんばる」
 
 
 
 
 

やらないのは、わかっていないんですね。

 
納得した気になっているけど、
意味をわかっていても、重要性はわかっていない。
 
 
 
 
 
 

こういう時は

 
恐怖と素敵な未来を見続けましょう。
 
 
 
例えば、
同じ境遇の努力家を見るとか。
 
「あ、コイツ頑張ってんじゃん。やべえ」
となれば、解決するかもしれないなと思います。
 
 
 
 
 
 
 
例えば、
商品ページを見返すとか。
 
 
買う時はモチベ上がるわけですよ。
そこ見れば、モチベ上がるわけですよ。
 
 
 
あるいは、成功者のセミナー音声を聞くとか。
芸能人にも、深いことを話す人もいますからね。
 
色々と参考にできる人はいるかな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今、行動しないといけないのです。

 
 
 
すぐに時代は変わるんですよね。
 
 
せどりやアフィリノウハウなんて、
どんどんでてきます。
 
終わったり、廃れたサービスを使うものとかもありますね。
 
mixiノウハウとか、もはや役に立たないのでは?
 
 
 
 
 

サラリーマンで5年経ったら起業します

とか言う人もいるわけですが
 
その5年何なん? ですか?
 
 
 
いわゆる、明日から頑張るとか、
来年から頑張るとか、
 
そういう先延ばしと同類ですよ。
 
 
 
 
 
 

人は、気持ちを忘れてしまいます

 
気持ちが高ぶったら、今やるしかないんです。
 
 
そのテンションがチャンスなんですよ。
 
これわかってないと、いつでもできると勘違いするので、
成功しないでしょう。
 
 
今なんですよ。即。即です。
 
これは誇張ではなく、
2分以内にやるとか。
 
 
 
 
人は
「即と言っても、まあ30分ぐらいは後でいいよねえ」
 
というふうに考えがちです。そこが差になる。
 
 
 
 
 
 

遅れるほど後手に回ります。

 
ライバル増えますからね。
 
 
 
 
 

そもそも、ある程度時間がかかる

 
システム的にも、
スキル的にも。
 
 
 
SEOが効いてくる
要は、ブログで集客できるようになるまでには
 
100記事書いて、ブログ開設から2ヶ月経過とか。
 
 
 
そういうのもあるんですよね。
Googleのアルゴリズムを喜ばせないといけない。
 
 
 
 
ですし、
スキルや知識にも時間かかります。
 
 
僕はビジネスの原理原則とかを
脳みそにぶち込むだけでも、
一度見るだけで一ヶ月。
 
 
理解するのに数ヶ月かかりました。
 
普段から、音声とかで復習しているのに、
それだけかかるのです。
 
 
 

かなりかかるのが大前提です。

 
 
まあ、時間かかってもやる価値はありますけどね。
 
1年くらいで死ぬまで自由になれるなら、
1年を投資するのは安い。
 
 
 
 
 
 
遅れるほど、稼げたはずのお金も失いますしね。
 
月収100万になれるなら、
一ヶ月遅れると100万失うことですよ。
 
 
嘘ではなく、リアルにね。
機会損失ということですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

行動々々というけど、何すればいいのか?

 
 
 
やることがわからない。
なら、情報を手に入れること。
 
 
 
 
 

情報は地図です

 
わからないなら、まずは地図を手に入れること。
 
 
わかりやすいのは、読書とか、ブログやメルマガとか
Youtubeとか、お役立ち系テレビ番組とか。
 
情報は買うほどの価値があるわけです。
 
 
 
 

情報とは、要はコツ。

 
コツと言われたら、知りたくなると思うんですよ。
「知らないと時間を2年無駄にする10のコツ」とか。
 
 
 
 
 
情報は、無駄を省くものなんですよね。
 
時間は金よりも大事なものですから、
時間を金で買うのです。
 
一ヶ月遅れると、100万失うというのは、
始めるタイミングと、効率次第です。
 
 
 
 
今すぐ、高効率でやれば儲かるわけですね。
 
 
 
 
 
 

情報を集めた後はスキルを磨いていく。

 
 
できそうなことから取り組みました。僕は。
 
 
 
とりあえず、メルマガを読み続けてみて、
量産アフィリをやってみて、
本せどりして、
CDせどりして、
で、本格的に学び始めてみて。
 
 
 
 
そもそも、パソコンで文字が打てないとか、
ネットで検索できないというのは問題ですね。
 
 
大したスキルはなくてもいいので、
まずは基礎的な操作ができること。
 
 
少なくとも、Youtubeに動画を上げられれば、
記事がかけなくとも何とかなるという意見もあります。
 
 
 
 

もちろん、いずれライティングは必要です

ネット上では、ライティングは鬼大事です。
 
実演販売もできませんので、
文章メインで魅力を伝えるしかないんですね。
 
 
 
 

時間があれば

 
Amazonでライティング本を買うなどがオススメです。
 
 
ジョセフ・シュガーマンの、10倍売る文章術とか、
オススメ書籍などはブログでも紹介しているので、
チェックしてみてください。
 
 
 
 
 
これに関しては、
情報商材よりもアメリカの有名所から学んだ方が
学びがあると思いますしね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

買う時の心持ちについて。

 
どういう気持ちで購入するのか。
 
 
これは、自分のためにやることです。
 
ビジネスは強制ではなくて、自らのためにやることです。
デザインもそうですね。
 
 
 
 
 
 
 

嫌々やらされることではないのです。

 
 
やりたくもない人がやるものではないし、
やる気もない人がやるものでもないです。
 
 
情熱ですね。
 
 
 
最近NHKの、
『プロフェッショナル 仕事の流儀』という番組を見まして
 
かなり情熱を持って仕事しているデザイナーさんがいるんですよね。
 
 
佐藤オオキさんという方で、
ダメダメだった頃から貯金をはたいて、イタリアのミラノに毎月通って、
アイディアを見せ続けるということをしたそうです。
 
 
 
今は、同時に200以上の案件を扱っているそうで、
 
ガムの『ACUO』などのデザインから、
ファッション、
店のデザインなどもされているそうです。
 
 
 
 
 
 
 

何でもそう

 
情熱を向けられることをやったほうがいいですね。
 
 
 
 
買えと言われたから買うのではないのです。
 
子供の頃、
僕は空手と、スイミングはやらされている感があったんですね。
 
 
やる気が出ないんですよ。
ゲームしたかったから。
 
 
空手の魅力も、水泳の魅力も知らないし、
憧れも何もなかった。
 
 
 
それでは続きませんので、金と時間と労力の無駄です。
 
 
家電だろうが、食品だろうが、洋服だろうが
本当に欲しい時だけ買う。
中途半端ほど、色々失いますので。
 
 
 
少しでも、自分と周りのために変わりたいとかがあるなら、
やってみてください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

決断は今してください

 
 
今です。
この記事を見ている今、これから先どうしたいのかを決めてください。
 
 
別に、決めなくとも構いませんが、
僕は、それでどうなっても知りません。
 
 
 
 

やる気があれば、今決めること。

 
 
なぜなら、先延ばしをするとやらないからです。
 
 
諦めるのか、変えるために努力するのか。
はっきりしないと、余計なものを失います。
 
 
二兎を追う者は一兎をも得ず。
コンセプトと同じで、ぶれていると、
あっち行って、こっち行って。
 
 
 
時間は有限ですから、目的地を明確にしておかないと、
あっさりなくなるわけですよ。
 
 
サラリーマンとして生きるなら、そのために全力を注ぐべきですし、
起業家として生きるなら、そのために全力を注ぐべきです。
 
 
 
 
 
 
 

決断とは選ぶことで、選ぶことは捨てることです。

 
 
 
超有名人が、普通の日常を捨てるように、
何かを得るには、捨てなければなりません。
 
 
そんなに要らないものを捨てる。
片付けでも同じですね。
 
要らないものを守って、邪魔くせーと苦しんで、何がしたいのか。
要らないものと、自分の幸せと、どっちが大事なのか。
 
 
 
 
 
 
 

行動が辛く恐ろしいことほど、やる価値はあります。

 
やったもの勝ち。
 
 
やることが、それだけで差になる。
 
 
 
周りが宿題やらない中で、宿題やると
「偉いね」と言われるわけですよね。
 
 
相対的に、偉かったということです。
世の中は相対的な評価ですからね。
 
 
 
 
 

こういう記事を見ても、やらない人は必ずいます。

やったほうがいいとわかっても、人はやらないわけですよ。
 
 
面倒だからです。
 
起業というのは、
面倒なことを積極的にとっていくようなものです。
 
 
しかも、誰も責任を持ってはくれない。
(まあ、人生の責任からは、誰も逃げられないけど)
 
 
 
道を外れて、山脈を歩くみたいな。
 
だから稼げる側に回れるし、自由度も上がります。
努力の結果です。
 
 
 
 
 
 
 
 

やらないことは、権利放棄です。

 
できるけど、やらない。
 
権利を持たない人からは、妬まれそうなことです。
 
 
 
 
ミャンマーの子供は、万引きしてでも勉強するそうです。
日本の子供は、用意されても勉強しない方が多いのでは?
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

自分の人生からは、逃げられない。

 
いつも話しているし、さっきも話したことですが
自己責任で生きましょう。
 
 
自己責任なのは、必要だから言っているんですよ。
 
 
 
 
 
 
 

運ではなく、実力を上げる

自己責任のマインドが重要なんですよ。
 
 
 
 
外的要因は、不確実性が高いわけです。
リスクが高い。
 
 
内的要因、つまり自分のことは、まだわかるわけです。
自分でどうにかなる部分。
 
 
ここを上げるべきなんですよ。
 
 
 
 
 
 
 

神頼みしてても基本変わりません

 
自分で自分を助けていく。
 
自分のヒーローは自分ぐらいのものです。
そんな都合よく助けは来ません。
 
 
先生も、書籍も、ツールもヒーローではありません。
それらは僕らのサポーターに過ぎない。
 
 
 
 
 
 
 

人は選択を通じて、可能性を捨てる。

 
必ず、どっちかは捨てるわけです。
 
 
本当に欲しいのは何か。
今考えて、決めてください。
 
 
 
 
 

心から求めるのは何なのか。

俗に言う「ビビッと来る感じ」ですね。
 
 
デザイナーとか、漫画家とか、起業家とか
どれも「ビビッと来ないなら」やめておくこと。
 
相当なモチベーションが必要なことばかりです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

僕は18年。何となく生きてきました。

 
根本的な解決策がなかったんですよ。
どうしていいのかわからなかった。
 
 
 
稼ぐには、ヒット作を飛ばせるクリエイターにならないといけない。
そんなふうに考えていました。
 
 
 
 

環境は変わったけど、やることは同じだったんですね

小学校から中学校になって、高校になって。
 
 
 
勉強はせず、遊んでばかり。
人と関わらず、拒んでさえいたような。
 
 
 
 
 
 

いわば、人生の王道的なものです。

 
勉強が楽しくないというのが、
おそらく日本人の王道的なものになっているんですよね。
 
 
 
 
多分、勉強楽しくない人の方が多いですよね。
ついでに言えば、そんなに楽しそうな人もいない気がする。
 
 
楽しくなくもない、みたいな。
 
 
 
 
 
 
 

変な業者が現れて、カモにされてしまう。

 
稼ぐ系然り、出会い系然り、ダイエット系然り、受験系然り
 
 
家にも、中学生の頃、やたら高い教材を売りに来た人がいます。
そんなもん教科書読めばいいわけですよ。
 
 
教科書に読めばわかりますし、
教科書さえ読めない人は、どんなに短いものでも読みませんよ。
 
 
実際、僕はやる気が全然出せなかったので、
どっかにしまって、数回しか見ませんでした。
 
 
塾や、習いごとも同じです。
 
 
 
 
こういう場合の問題はハードルの高さよりも、やる気ですよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

皆、王道にいる。

 
99%の人はそこにいて、1%の人は道を外れている。
 
(正確な割合ではないでしょうが)
 
 
 
99%と同じことをやる限り、99%になりますから、
嫌なら外れましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 

最後に

 
行動というのは、幸せになりたい全ての人に必要なものです。
行動しないと、99%の方に流されます。
 
 
行動次第で、この記事がきっかけになるか動画が決まります。
いつまでもやらないと、死ぬまでそのままです。
 
 
 
 
 
 
 

三日坊主を克服しない限り、変化はない

 
当然ですけどね。
変わろうとしない限り、変わりません。
 
高まった気持ちこそがパワーで、
それがチャンスです。
 
 
今こそ、その時ではないでしょうか。
 
 
 
 
 
 

最後に一言

 
自分を救えるのは、多くの場合自分だけ。
 
 
 
 
僕のブログのヘッダーにもある通り、
後は、あなたが決めることです。
 
 
 
 
今日は、ありがとうございました。
 
 
 
 
reminDO

======================================

僕は大学生にして、本せどり、CDせどりで稼ぎました。
今は情報発信がメインです。
 
僕は昔からビジネスのことを学んできたわけでもないし、
話すのも苦手だったし、
文章も『何言ってんのかわからん』と言われてきました。
 
でも結局は手品。
知って、慣れるだけなんですよね。
そのためには考え方を鍛えなければなりません。
 
以下では、僕の学んできた考え方をシェアする
メールマガジンに登録できます。
 
口語体で僕のストーリーや限定コンテンツが流れてきます

空メール登録もできます