MacBook Proで(優しく)目覚める方法を思いついた笑

Pocket

こんにちは、こそあどです。

 

今日は2019年の2月28日。

朝5時47分

 

窓の外は夜のとばり。

アラームは5:30分

Darker Than BlackのOP「HOWLING」

 

前奏の段階で止めて部屋の明かりをすぐつける。

体を起こす。

 

寒いな。

僕はトイレに行って白湯をレンジ2分で作った。

 

とにかく暗い。

朝に光を浴びると起きられると聞くけど

Amazonの光目覚ましは大抵光が弱いという。

 

強いやつは初期不良もあるという。

しかも値段もそこそこする。

 

光さえ浴びられれば

 

 

MacBook(僕のはPro18インチ Late2018)には、

時間を指定して起動する機能がある!

 

!!

 

当然MacBookのディスプレイ角度は調整できる!

=MacBookを光目覚ましがわりにできる仮説

 

 

暗闇で明るさMaxのMacBookがこちらに向いていたら?

人は豆電球ほどの明かりでさえ熟睡できなくなるという。

 

MacBookの明るさMaxはすごく明るい。

これは期待できそうだ。

 

今日思いついたので、明日から検証してみようと思いました。

ps2019/03/02

ログインを自動にしないと

ログイン画面でディスプレイが暗くなる問題が発生。

どうりで時間が来ても明るくなかったわけだ。

設定を変更してみた。

また明日から検証しよう。

 

 

PS 2019/3/16 AM4:15

これはなかなか明るいな。

壁に顔を向けて寝ていましたけど

 

明るさMAXだと朝日が当たっているのかと一瞬思うほどでした。

 

背後から照らされてるのに明るいとは、

寝る前はなるべく見ない方がいいなーとも思いますね笑

reminDO

======================================

こそあどです。僕は大学生にして、本せどり、CDせどりで稼いだり
八時間バイトしながら大学通って、合計で100万円分を超える知識を得て情報発信中です。
 
僕は昔からビジネスのことを学んできたわけでもないし、
話すのも苦手だったし、
文章も『何言ってんのかわからん』と言われてきました。
 
でも結局は手品。
ライティングもマーケティングも知って、慣れるだけなんですよね。

 
以下では、僕の学んできた考え方をシェアする
メールマガジンに登録できます。
 
ビジネス関係なく、
趣味で実際に会って雑談する系コミュニティへの案内も
たまにあるかもしれません。

空メール登録もできます