離れたくても離れられないあの人からの「攻撃」がなくなる本

Pocket

こんにちは。こそあどです。
 
離れたくても離れられないあの人からの「攻撃」がなくなる本
 
レビューをしていきます
 
 
お、これは使えるなあという感じです。
 
僕はリアリストなんだけど、
まさに綺麗事抜きにして
 
対応の仕方のノウハウと、
マインドセットが書いてある。
 
 
 
一言でまとめると
「弱いと思われるな」
 
 
って感じです。
 
 
そのために、
ゆっくりと言葉数を減らし
 
感情の起伏を隠していく。
 
 
 
 
相手とうまくやれないのは、
人間性の違いではなく
関わりかたの違いなんだってのは確かにと。
 
 
「悪人だと思って接する」
この心構えは参考になりますね
 
自分にとって長期的に有益なことだけをやるってのが、と表現した方が僕の中ではしっくりくる。
 
 
どのみち、罪悪感は感じなくてもいいってことですね。
 
あと完璧主義を捨てるとも通じるかな。
 
 
 
 
この本のやり方だと、
根本的な幸せはつかめなくね? とは感じるんだけど
 
何よりもまず平和を手に入れるってことは重要だとは感じます。
 
 
今の時代って学校の友達関係もそうですが
仲良くない人とも関わらないといけない。
 
そんな時でも、
刺激しないようにしあうのは大事ですよねー
 
どうしても生きてると何かとは関わるから。
 
 
その時にはこういう手法は便利だし、
余裕をもって考えられる環境下にないと
 
どんどん現状が悪化して、
勉強する間もなく人生が終わってしまうのかなとも感じます。
 
 
 
とはいえ、
これでは攻撃を止めるだけになることは
念頭に入れておかないとかなーと。
 
特に夫婦仲はどうにかしておきたい点じゃないかなと思いますね。
 
 
職場も、一時的になら別に仲良くなくともいいかもしれないけど、
 
やっぱ長い間やっていくのに
楽しさがないのはあれかな。
 
 
 
まず第一ステップとしての
辛い状態を止めるものとして、認識してます。
 
_(┐「ε:)_< 神よ、お助け〜

 

( ^ω^)祈る効果なさすぎワロタ
神⊂


 

 
( ^ω^)そこで
⊃)神 (⊂




( ^ω^)神を
≡⊃⊂≡


 

( ^ω^)こうして
⊃ .. ⊂

‘∵‘:’;

 

( ^ω^)三( ^ω^)動いて

 

 
\\٩( ^ω^)و //

こうなる話
=======================================
reminDO

======================================

こそあどです。
僕はずっと自分のやりたいことが見えないまま生きていました。

大学一年生の夏前までくすぶった時、
僕はビジネスの世界と、
億を稼いだ起業家たちと出会って

思考やマインドセット、知識という武器を得て
今は厳しいけど楽しく上を目指しています。


以下では、
ブログには書けないことも含め、
僕が彼らから学んできた考え方をシェアする
メールマガジンに登録できます。

ちょっとしたハードルです。
 

ビジネス関係なく、
趣味で実際に会って雑談する系コミュニティへの案内も
不定期で行いますので、ぜひ受け取ってください。


前は秋葉原を歩き回って、秋葉原の店について分析するみたいなのをやろうかなと思ったり。

空メールだけで登録できます