こそあどの思考を流すメルマガ

世の中理不尽でも

バナー
Pocket

知ってます?

週10くらいのペースでツナ缶を食べた男性が
水銀中毒になって、
スーパーと製造元を訴えたことがあるんですよ。

どんな魚でも水銀を多少は含んでいるそうです。
食べ過ぎなければ問題はないので、
スーパーなども表示しなかったんですね。

似た話をもう一つ。

洗った飼い猫を温めようと
レンジに入れて殺してしまった人がいます。

その方も、企業を訴えたとか。

大分前の話だと思うので、知らなかったかもしれません。

これ企業に原因がないかといえば
企業には原因があります。

想定しなかった企業の責任と。
(さすがに思いつくとは思えませんが……)

同時に購入者側にも原因はあります。

もしも彼らがリサーチしていれば、
そのようなことにはならなかった。

・魚には害があるかどうかを調べる
・レンジの仕組みを知り、何ができて、何ができないか知る

上の事例は詐欺とは違いますが、
自らの選択で陥ったことですね。

購入者側は「責任取れ!」と言ったわけですが、
それでダメージが消えることはありません。

他人が取れる責任なんて、たかが知れているんです。

「あいつが~してくれれば!」
「先生が下手!」
「サービスの質が低い!」

こう言うのを肯定も否定もできません。
しかし、繰り返さない対策をしなければ、
また繰り返しかねない。

ここで、うちの父親を例に出しましょう。

父親は典型的なクレーマーで、
いや、モンスタークレーマーかもしれません。

事例1
リフォームのために、業者を見つける。
業者のサービスの質がめちゃめちゃ低い。
数年にも渡りクレームを続ける。
事例2
パソコンのサポートに電話をする。
有料であることにクレームをつける。
事例3
飲食店で中々料理がでてこないことに
クレームをつける。
事例4
安いひげそりを購入するも、
そり心地が気に入らず、高いものを買い直す。
事例5
就職先が気に食わず、転職を幾度も幾度も繰り返した。

質が低いものを連続で掴んだ、ということです。
まあ怒りはわからなくもない。

でもこれ、リサーチしてれば起こらなかったのでは?
案ずるより産むが易しとは言いますが、
これは学習をしなければ解決しません。

過去のを分析して改善するのは、
仕事だけではなく、人生でも重要なはずです。

問題点を見つけようとしない限り、
同じ思考を続け、同じようなミスを繰り返す。

幸せになる努力をしない自分に問題があると、
もう思えるかどうか怪しいですね。

ここでもう一つお聞きします。
『縁起』という言葉の意味を調べたことはありますか?

全ての事象は複数のことから成り立っているという
もともとは仏教用語だったそうです。

宗教はたまに真理を語っていますね。

さて。

『不条理だ! 理不尽だ!』
これらは本来、誤用だったと思います。

辞書によれば

 不条理… 筋道が通らないこと。道理に合わないこと。また、そのさま。
理不尽…物事の筋道が通らないこと。道理にあわないこと。また、そのさま。無理無体。

福山雅治氏主演の『ガリレオ』でも
「現象には必ず理由がある」
というセリフがでてきますね。

これ結構好きな言葉です。

現実に起こっていることは
物理法則に従って起こっているはずですね。
(全てがそうかは定かではありませんが)

理不尽も不条理もあり得ません。

『あり得ない』んです。

どんなに納得できないことだとしても、
そこには必ず理由があります。

理由を見出そうとしないのは
論理的な思考ができていません。

『頑張って生きていれば報われる?』
なぜ?

頑張って生きていれば、
周囲の人に尊敬され、
また実力がついて、
必然的に報われる。

という、パターンがあり、
『報われる』と言っている人は、それを望んでいるに過ぎません。

頑張って生きても、
途中で事故にあったら
最後まで絶望的な時間を過ごすだけです。

『努力すれば報われる』もほぼ同じでしたね。
実際に報われない例があるのですから、
努力が報われることに直結していないことがわかります。

それでも『いや! 努力すれば報われるんだ!』という人は
ただ綺麗事を言って現実逃避しているに過ぎません。

この世は我々の理想郷ではありません。

この世は人間のためにある(人間を中心にしている)
心のどこかでなんとなくですが、
そう思っていた時期が僕にもありました。

人間のために、他の生物が犠牲になる環境ですしね。

理不尽だ! と思ったこともありました。

でも、数年前におかしいことに気が付きました。
高校時代、創作活動を始めた頃です。

想いをつづればつづるほど、
今まで言われていたことに違和感を感じました。

いくら嘆いても望んでも
理を外れたことは起こらない。

とすれば、我々にできることは世界に合わせることですよね。

本気で問題を解決したいとか、
本気で幸せになりたいと思うのであれば、

理を把握した上で
目標を達成する方法を導き出さなくてはならない。

積極的に自ら現状を変えなければ、
望まない結果を何度も味わうでしょう。

実はこたつやホットカーペットの電磁波で
ガンのリスクが上昇する。
実は結婚した夫婦の6分の5は幸せではない
(というデータがある模様)(ついでに言うと、町で調べた50代の50%は不倫経験があるとかテレビで言ってました)
実は牛乳を飲むと骨がスカスカになると言われている。

知らないでは済まされない。
法律も法則も同じですね。

細かいところでもそうですが

「面白いマンガがないなー」と待っていても
面白いマンガはそうそう見つかりませんよね?

これからも
偶然CMで流れるのを待ちますか?
誰かが教えてくれるのを待ちますか?

チャンスは待っていてもやって来ます。

しかし作ろうとすれば
チャンスの数は遥かに増えるでしょう。

自分の人生の責任を取れるのは自分だけです。

何をするにもあなたが責任を持って
選択しましょう。

あなたが決めることです。

長いので一旦区切ります。

変化に興味がでてきたら、
次の記事も読んでみてください。

reminDO

======================================

こそあどです。 僕は大学生にして、本せどり、CDせどりで稼いだり
八時間バイトしながら大学通って、 合計で100万円分を超える知識を得て情報発信中です。
 
僕は昔からビジネスのことを学んできたわけでもないし、
話すのも苦手だったし、
文章も『何言ってんのかわからん』と言われてきました。
 
でも結局は手品。
ライティングもマーケティングも 知って、慣れるだけなんですよね。

 
以下では、僕の学んできた考え方をシェアする
メールマガジンに登録できます。
 
ビジネス関係なく、
趣味で実際に会って雑談する系コミュニティへの案内も
たまにあるかもしれません。

空メール登録もできます