人は一人で勝手に助かるだけ、とは何か

Pocket

好きなBGMまとめてみました。音が大きいので注意
=========================================
=========================================
こんにちは。こそあどです。
9e6c99c8ffa60dfe4c49819d2ede4863 300x151 - 人は一人で勝手に助かるだけ、とは何か
©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
アニメ「傷物語」より
 

(懐かしの化物語第1話)

 

 
化物語の忍野メメのセリフ
「人は一人で勝手に助かるだけ」とは何かを考察します。
 
 
僕もそうでしたが
なんとなくはわかるのではないでしょうか?
 
 
要はガリレオの
「人に何かを教えることはできない。気づく手伝いができるだけだ」
 
ってのと同じです。
 
 

言葉の捉え方の問題ですね。

 
 
助けても助からないことがある。
殺しても死なないことがある。
教えても教わらないことがある。
 
 
普段は何気なく使っている「助ける」などの言葉ですが
 
 
「自分」+「他者」で成立するんですよね。
 
 
Aさんが手を貸して、
Bさんがそれを利用してBさんの危機を脱する。
 
 
 
助かった相手からすると、
タイミング、運、「Aさん」
 
などの要因を集めて勝手に助かっただけと言えます。
 
 
だから、助けたのは「Aさん」だけではないという見方もできる。
 
タイミングと運もAさんを助けたと言えるし、
Bさんが一人でそれらを使って助かったとも言える。
 
 
 

そして最後に助かるかどうかを決めるのは、Bさんです。

 
Bさんが生きることを放棄してると、
正直どうしようもない。
 
死にたがりのBさんだったら、何をしても助けることはできないとも言えるし
勝手にBさんが死んだとも言える。
 
 
誰かを助けられるのも間違いではないし
誰かを助けられないのも間違いではない。
 
 

あえて「人は一人で勝手に助かるだけだ」と解釈する意味

 
・自分が誰かを助けるなんて、おこがましいと思っているか
・本人に、主体的になってほしいのか
 
 
 
「これは君の問題だ。」という思いが込められているのかなとも思いますね。
 
 
自分で他人に手を貸してもらったり、
自分で環境を変えていったり、
 
 
手を貸せるけど、足にはなれないんだ。
僕はそんな言葉だと思ってます。
 
 
 

いくつか具体例で考えてみる

 
 
たまに、「こうすればいいじゃん」と正論を言う人がいますよね。
「それができたら苦労しねえよ!」みたいな正論。
 
 
へー東京大学行きたいんだ。じゃあ毎日18時間勉強すれば?
 
 
とか。
そのアドバイスに意味がない。
 
 
確かに18時間勉強できる人は、実は結構な人数存在します。
僕の知ってる方は結構やります。
 
 
だから、できる人ならそれで解決ですね。
だが、できない人もいる。
 
 
 
自分は誰かを助けられると思っていると
「え? なんでできないの!?」みたいな発想になってしまいます。
 
けど、できない人にはできないんですよね。
 
 
これは本当に。
 
骨折とかの目に見える怪我や
一般的に知られている病気とかならともかく
 
 
心の問題(めんどくさい・なぜか怖い・ハードルが高い・うつ状態)や、
知られていない病気だと
 
 
甘えているように見える。
 
 
 
 
 
実際に体験していないことは、
大袈裟なんだか、ありのままなんだかわからない。
 
期待してたのに大したことがないこともあるし、予想より凄いこともある。
 
 
 
だから「甘えているなー」決めつけがちになり、アドバイスして
相手が余計にダメージを受けたりする。
 
 
本人がどのステージにいるかを考えないと、
小学生に東大の過去問解かせて「なんでわからないの!」
って言うのと同じような状態になります。
 
明らか無理でも、できる前提で叱られた小学生は自己否定するでしょう。
 
 
相手の問題なので、深く踏み込まない。
相手がどうにかしないといけない。
 
 
 

僕の心構え

 
 
僕は、誰かを助けようとはしないことにしました。
けど、もちろん手は貸します。
 
なんていうか、需要があれば供給する感じ。
欲しい人に欲しいものを届けるのが僕らの仕事ですしね。
 
 
課題の分離とか、
自分は自分、他人は他人とか
 
そういうことも一緒に想起しました。
 
 
「助けてくれますよね?」みたいなマインドは確かに問題ですが、
「協力してくれませんか?」は全然ありです。
 
 
「Appleさん。Macbook Proを30万で譲ってくれませんか?」とか。
 
経済は生産と分配の協力関係です。
ガンガン頼るべきです。
 
自分の手足を増やして豊かにする。
サービスは漫画家のアシスタントみたいなものです。
 
 
「代わりにMacbook作ってくれます?」
「代わりに野菜作ってくれます?」
「代わりに美容室やってくれます?」
「代わりに電車運営してくれます?」
 
 
僕は大量に本を買ったり、人から話を聞いているのですが
勉強は、他人に失敗を代行してもらえるんですよね。
 
 
 
ですが、
「代わりに僕の人生やっといてくれます?」
 
これは無理なんですよね。
 
 
自分以外にもできることは、任せればいい。
自分にしかできないことを、やればいい。
 
 
そして、助かるかどうかを決めるのは自分にしかできない。
だから、自分でやるしかない。
 
どんなに遠くに逃げても、自分からは逃げきれない。
自分一人ではできないから手を借りるだけ。
 
 
 
それを暗に伝えるのが
 
助けないよ、力を貸すだけ。君が一人で勝手に助かるだけだよ、おじょうちゃん。
by忍野メメ
ってセリフなのかなと。
 
どんな重かろうと、それはきみが背負わなくてはならないものだ。他人任せにしちゃあ―いけないね
by忍野メメ
このセリフも、そういうメッセージがありそうですね。
 
 
 
できないこと、できなかったことは僕のせいではないけれど
今できることは僕のせいなのですよね。
 
 
人のせいにするな、とは言いません。
むしろ、できないことは自分以外のせいにすべきです。
 
 
無理なのは、反省しても、無理なこと。
 
 
できないことを自分以外のせいにしないことは、
むしろ反省すべきだと思ってます。
 
 
意味がないことに意味はない。
反省してるやつを叱っても意味がないように。
 
解決すべき問題はどこにあるかって、すごい重要です。
 
 


=======================================


中学生まで



_(┐「ε:)_< 神よ、お助け〜




高校生



( ´_ゝ`) 将来? 興味ないね



∩(´;ヮ;`)∩あ”あ”あ”あ”!!?



大学生



( ^ω^)祈る効果なさすぎワロタ
 諦⊂





( ^ω^)今まで諦めてたじゃろ
⊃) (⊂





( ^ω^)これを
≡⊃⊂≡




( ^ω^)こうして
⊃ .. ⊂

‘∵‘:’;



( ^ω^)三( ^ω^)動いて




\\٩( ^ω^)و //

こうなった件


自信作 無気力だった時期からの脱却

無気力レポート

https://www.evernote.com/l/AdLZySpvBLhK36iZ9tkipwBiIGCwsZ8ErBk=======================================
reminDO

======================================

メルマガではブログより濃いめの内容かつ
定期的に限定公開のコンテンツやイベントの案内も配布する予定です
二回は流さないコンテンツ
「もし〜をコンサルするなら」なども、たまに配るかもなので、ぜひ
空メールでも読めます