人は一人で勝手に助かるだけ、とは何か

Pocket

こんにちは。こそあどです。
 
化物語の忍野メメの名言というか
決めゼリフに
 
「僕は助けない。君が勝手に助かるだけさ」
というものがありますよね。
 
化物語においては最初からずっとメメが言い続ける
これについて感じてることを書いていきます。
 
 

このセリフは僕の中で1つの成功法則です。

引き寄せの法則なんかより「現実的」ですしね。
 
 
戦場ヶ原ひたぎ「助けてくれるんですか?」
忍野メメ「助けない。君が勝手に助かるだけさ」
 
 
これどういう意味なのか?
端的に言えば、本人が努力しないとどうにもならない
ということなのでしょうけれどね。
 
 
その点でいうと、
ブラックラグーンのレヴィの
「くたばりたくてたまらないやつは、どんなにしたって守りようがねえんだよ! このアンポンタン!」
というセリフと同じですね。
 
 
 
僕は、この文が興味深いんですよね。
 
助けるとは何なのか?
助けても、助けることはできないのか。
 
 
助けるっていうのは、思えば判断が難しい。
それは、殺すと死ぬと殺される の関係とも似ているのかもしれません。
 
生かすのと、生きるのも同じ。
 
忍野メメには様々な言葉が、他とは違うように捉えられるのかもしれませんね。
 
 
殺しても死なないとか。
守っても守れなかったとか。
 
 
誰かが誰かを助けることなんてできない。
人は一人で勝手に助かるだけ。
 
 
結局、
「助け」とは「チャンス」のことであり
「チャンス」を掴むかは本人次第。
 
 
「チャンス」は他人から意図してもたらされることもあれば、
自然とやってくることもある。
 
 
抽象度を上げていくと
いつだって人は本人の姿勢によって変化する。
 
 

ガリレオガリレイも似たようなことを言っていますね。

 
人に物を教えることはできない。みずから気づく手助けができるだけだ。
と。
 
 
 
教える。
教えても、相手が教わることは確かではない。
 
教えるのは、相手がわかるという意味がありますよね。
 
正確にいうと、
教えているのではなく、情報を伝えることしかしていない。
 
 
人は誰かに教えられない。
人にできるのは伝えるだけ。
 
 
相手が、その情報から勝手に学ぶだけ。
常に分析的に生きている人は、漫画を読んでも勝手に学びを得る。
 
ちょうど漫画家の富樫さんとかがそうでしょうね。
 
意図しているかしていないかに関わらず、
僕らは対象を思い通りにはできない。
 
 

殺しても死ぬとは限らないし、生かしても生きるとは限らない。

 
だとしたら、それは殺したとも生かしたとも言いづらい。
そういうことなのかなと思ってみました。
 
 
こういう名言を、ただただ
「あー本人も努力しないとね」と受け取るだけでは
浅いのかなと僕は思います。
 
 
だから、今回はそういうのを踏まえて
別の話をあえて考えて書いてみました。
 
 
やっぱり、成長するにはただただできることだけをやるのではなくて
脳みそに負荷をかけないですからね
 
僕はもっと成長したいので、
ちょっとずつ頑張っていきます
 
 

本人にやる気がないとどうしようもないよなと書いてて思いましたね。

 
僕も小学生の頃の運動会の鼓笛(こてき)で
練習不足で下手な演奏を披露してしまったりしました。
 
中学の部活も、練習不足で迷惑をかけるし
受験も受験勉強なんてほとんどしてないので
大学も適当に選ぶことしかできませんでした。
 
 
やる気がないと、
本当にどうしようもないなーというのは僕の経験から感じるのです。
 
 

 

関連記事

 

 

 

ちなみにやる気がない場合に疑うべきことを話しました

 


 
======================================= 

中学生まで

_(┐「ε:)_< 神よ、お助け〜

 

高校生の時
( ´_ゝ`)将来? 友人? 興味ないね 
 
 
∩(´;ヮ;`)∩あ”あ”あ”あ”!!? 

 

大学生になった頃

( ^ω^)祈る効果なさすぎワロタ
神⊂


 

 
( ^ω^)ここに神があるじゃろ
⊃)神 (⊂




( ^ω^)これを
≡⊃⊂≡


 

( ^ω^)こうして
⊃ .. ⊂

‘∵‘:’;

 

( ^ω^)三( ^ω^)動いたら

 

 
\\٩( ^ω^)و //

こうなった件
=======================================
reminDO

======================================

こそあどです。
僕はずっと自分のやりたいことが見えないまま生きていました。

大学一年生の夏前までくすぶった時、
僕はビジネスの世界と、
億を稼いだ起業家たちと出会って

思考やマインドセット、知識という武器を得て
今は厳しいけど楽しく上を目指しています。


以下では、
ブログには書けないことも含め、
僕が彼らから学んできた考え方を
リアルタイムにシェアする
メールマガジンに登録できます。

 


趣味で実際に会って話す系コミュニティへの案内も
不定期で行いますので、ぜひ受け取ってください。


空メールだけで登録したい勢よ