ヒカキンこそ投資で成功した具体例だ。

  • 2018年5月25日
  • 2018年6月15日
  • 未分類
  • 0View
  • 0件
Pocket

僕はこんなに感動するとは思わなかったな。
ヒカキンTVでw
何でもかんでも買えばいいわけじゃないが、
必要なものを買わないことが一番リスクなんだ。
僕も色々と金を使いました。
こんなん買って、稼げなかったらどうする?
そんな悩みをしない人はいないでしょう。
本気でやるなら、全力をつぎ込んでください。
時間を無駄にしないことです。
快適でストレスがないことが、
成長に関係おおありです。
僕も60分割でMacBookPro買おうかと思いますよ。
金で幸せは買えません。
直接的にはね。
金があっても手に入らないものは、
金がなければもっと手に入らない。
ってTweetを見たことがあります。
納得しましたね。
Kindleとか、どんどん買って便利になるんで、
金って大事だなと、使えば使うほど実感できます。
Kindleフルセットで19000円でしたけど何年も使えますし、
19時間働けばバイトでさえ回収できる金額なので
微塵も後悔はありませんね。
むしろ読書意欲が高まる。。
いや、下がらない、かな?
元々ある力が、劣悪な環境で減ってしまうなんて
ハイパーもったいないことですよ。
僕はいつも父親の買い物に不満がありましてね、
なんか、まあまあなものを買うんですね。
パソコンも4万円とかの、
遅くもないが、速くもない。。。
みたいなのばかりでした。
後、iPhoneに「要らねえだろ」と保証をつけず、
買って数日で水没させるという。。。
しかも意味不明なことに、ガラケーを追加で契約。
(修理するまでの少しの間くらい待てないのか?
と、母親と僕は思った)
どうせなら数十万かけて快適にした方が
人生の質が高まります。
変なとこでケチらない方がいいってことでした。
僕は、ケチるより無駄なものを買わない方が
死ぬほど重要だと思いますし、
投資できない人は負けると思いますね。
数万円もかけられない人が、
月収数百万を狙う?
これも侮りすぎという感じありますね。
教科書一回読んで英語マスターしようというくらい無謀です。
時間も金も足りない。根源的にはやる気が足りない。
金を余らせておくことも無駄遣いですよ。
金の価値は下がりますから、
すぐに価値と交換するのが懸命です。
数十年前と比較すると、金の価値は10分の1です。
貯金をしてるだけじゃ間に合うわけもないし、
やった方がいいというか、やらないといけないよねと。
金をかけることが一番コスパがよいことであるから金をかけるべきなんですよ。
時給1000円なら、数時間で稼げることをケチってませんか?
日常ならそれでいいんです。
でも成功したいのに、そのマインドではコスパ下げるだけです。
って言っても無料に固執する人はいるでしょう。
これが何よりの差別化になるんですよ。
お金とは時間を買うようなものです。
効率を最大限に高められる。つまり、無駄が減る。
無料で頑張る人は、金の代わりに時間を失うだけなのを理解してください。
確かに、無料という選択も構いません。
しかし、機会損失で言うと、
5時間無料で頑張ると、時給1000円でも5000円使うのと同じ。
無料の試行錯誤に数ヶ月使えば、一体どれほどの機会損失になるかはわかりません。
ということには気づいておいてください。
強制しませんが、変わる気が大してないんだなとしか思えません。
他のことにいくら使っているか、
何時間でいくら稼げているか。
これを考えてみれば、十分出し得る金額だと思いますね
reminDO

======================================

こそあどです。僕は大学生にして、本せどり、CDせどりで稼いだり
八時間バイトしながら大学通って、合計で100万円分を超える知識を得て情報発信中です。
 
僕は昔からビジネスのことを学んできたわけでもないし、
話すのも苦手だったし、
文章も『何言ってんのかわからん』と言われてきました。
 
でも結局は手品。
ライティングもマーケティングも知って、慣れるだけなんですよね。

 
以下では、僕の学んできた考え方をシェアする
メールマガジンに登録できます。
 
ビジネス関係なく、
趣味で実際に会って雑談する系コミュニティへの案内も
たまにあるかもしれません。

空メール登録もできます