こそあどの思考を流すメルマガ

これからも起業はできる。中高生でも達成し得る。

バナー
Pocket

中高生は起業できない
と思っている人もいるかもしれません。

自分は起業というイメージはなかったものの、
高校一年時に、始めてようとしていました。
(なんでかってのは自己紹介のところに書くとして)

想像しているより、起業は簡単にできます。

本仕入れて売るだけでも成り立つのかな。

もちろん、社長になった女子高生なども存在します。
(Amazonで検索すると書籍がでてきます)

少し話はそれますが、
株も小学生でも買えますし、学ぶことも出来ます。
できる。

にも関わらず、できない感じなのはなぜ?

技術的なところではなく、精神的なところに問題点があります。

・難しい知識が必要。大学で学ばなければ不可能。
・起業には大金が必要。
・起業はハイリスク。
・天才的な人しかできない

こういうイメージかなあと思います。
(実際、自分はこんなイメージを持っていました)

・難しい知識が必要か?

せどりもビジネスですが、難しい知識は要らない。
簡単という訳ではありませんが、覚えれば小学生でも可能な作業。
(ただ親がいないとサービスの利用なんかができないかも)

クレジットカードがないとAmazonセラーに登録できないのですが、
デビットカードで代用できるので、少なくとも高校生は大丈夫ですね。

アフィリエイトは、さすがに勉強する気がないと難しい。

でもこれは、大学生だろうと、社会人だろうと同じなんですけどね。
やる気と資金次第です。

シンプルなアフィリエイトの手法もありますが、
何であれ、勉強と実践が必要になります。

・起業には大金が必要か?

自分は3万円で起業できました。
後は増やしつつ、規模を拡大する感じで。

今年3月に学んだせどり手法なら、
数千円を数万円に変えられますし、

本せどりでも10万円も要らないでしょう。

アフィリエイトの場合は、0でも始められますよね。
(知識への投資はオススメですが)

ないなら、自己アフィリエイトという方法で
簡単に(ただし一度限り)稼げます。

・起業はハイリスク

ギャンブルじゃないんで、
戦略と戦術をしっかり持てば、

まあ問題なく稼げるでしょう。
成功しないのには、しないだけの理由があるのです。
直せば成功する。

例えば、自己啓発が足りない。

踏むべきステップが抜けている。

プロが直接指導してくれれば、一番早いんですけどね。
運は必須ではないわけです。
もちろん、あるだけ役に立ちますが。

・天才的な人しかできない

トップレベルになるにはそうかもしれませんよね。
でも月収100万は簡単です。
一日に3万円くらい売れば達成できます。

始めたばかりの人には、膨大な額に見えるんですが、
本当にできる人は数億ですからねえ。

TOPは100万から遠いところにいます。

売上0の人は勉強が必要ですが、
理解していて売上が1でもある人なら、
後は拡大するだけ。(プロもそう話しています)

そもそもネットをつかえば大量の人に振り向いてもらえるので、
少なくとも30万~100万人以上のターゲットがいれば、可能なのですね。

闇雲にやってできるほど簡単ではないので、
成功者が天才に見えるんだと思います。

アフィリエイターの9割以上が『利益0』というのを知って、そう思うのかもしれません。

でもこれ、スイカ割りと同じ気がするんですね。
わざわざ難易度を上げてしまう初心者。

※因みに、ビジネスの飽和を恐れる人へ。

よくよく考えるとわかるんですが、
そう簡単に飽和しません。。。

詳しくはまた他の記事に書きます。

飽和した気がするのは、どんな場合か?
・ライバルが周りに沢山いる。
・稼げない。
時間と空間をピンポイントに限れば、飽和するでしょう。

でも、時間帯をずらしたり、場所を変えたり、手法を変えたり、品を変えたり
それで乗り越えられるはずです。

自分も2017年に始めました。
ネットでのつぶやきでは、『何年も前からせどりはダメ』らしい。
『アフィリも稼げる訳がない』らしい。

でも、実際成果でました。
でるのは、でるだけの理由があるから。

理由がわかれば納得だと思います。

ブックオフの場合は200円棚が常にセール状態だと思ってます。
差額がある本が一冊以上はないのは不自然です。

ライバルが直前に来たか、あまりにも本を売りに来る人がいないか。
そうでないなら、ない理由がないと思うけどな。

これからも会社は作られていくだろうし、新しいビジネスも生まれてくるでしょう。
ビジネス全体で言えば、まだまだ余裕があるように思います。

せどりやアフィリでさえそうです。
客を取られてしまう店があるのは、客を取る新しい店があるからですしね。

基本的に、原則を学んでしまえば、後は時代に合わせたノウハウを作って実践するだけです。
思っているより、たいていの人(ネットビジネスに限らず、リアルビジネスでも)は
追い越せる位置にいると感じてます。

芸能人が飲食店を経営して、潰れる、みたいなのもありますが、
大して学んでない人が多いんですよね。
そもそも、簡単にできる(やればすぐにわかってくる)と思っているのかな?

ネットの情報は、常識です。
常識は、正しい知識とは限らないってことですね。

これどこでもそうなのかな。
割と、凄くない人の方が多い。

初心者から見ると凄くても、実際そうでもない。
自分もプロのイラストレーターすげえ! と思っていたんですが、
知り合いのプロイラストレーターさん曰く、「そうでもない……。」
って聞いた覚えがあります。

疑りつつも、賭けて始めてみると、案外できるレベルなんですよね。
(ここまで来るのが 0→1)

想像してみて下さい。
自分の、一般の人よりも得意なことがあると思います。(やっている人が一定数いること)
それで、自分より凄い人は少ないですか?
スポーツでもなんでも。

やってない人からすると上手に見えるけど、
やってたら割とできることあると思うんですよね。

当然、そのレベルに達するのも、ある程度時間を費やしたことでしょう。
(部活で1年以上やったとか)
確かに初心者がいきなりできることではないので、凄いと言えば凄い。

でも、方法と行動量次第。

月収100万っていうのは、そういう位置にあるんです。

何歳までしか、何歳からしか起業できないということはありません。
覚える大変さとかは変わるでしょうが、若さは必須ではない。

reminDO

======================================

こそあどです。 僕は大学生にして、本せどり、CDせどりで稼いだり
八時間バイトしながら大学通って、 合計で100万円分を超える知識を得て情報発信中です。
 
僕は昔からビジネスのことを学んできたわけでもないし、
話すのも苦手だったし、
文章も『何言ってんのかわからん』と言われてきました。
 
でも結局は手品。
ライティングもマーケティングも 知って、慣れるだけなんですよね。

 
以下では、僕の学んできた考え方をシェアする
メールマガジンに登録できます。
 
ビジネス関係なく、
趣味で実際に会って雑談する系コミュニティへの案内も
たまにあるかもしれません。

空メール登録もできます