こそあどの思考を流すメルマガ

『諦めるな、甘えるな、甘んじるな』

バナー
Pocket

人生を豊かにしたい人は「必要なの?」を常に考えることが大事です。

これは欲しいものを買う時にも同じですね。

2 1 - 『諦めるな、甘えるな、甘んじるな』

「これは使うな」というものだけ買わないと、無駄な物が増えてしまいます。

とりあえず買うのはNGです

押し売りにやられる人も多いのでは?

僕の母親とかも色々ありました。
・中学生向け教材
・ネット回線系(なんちゃら光)

セールスマンは諦めません。仕事ですから。

しっかり断る勇気を持ち、心から必要だと思えない場合は買わないこと。

「なんかすごそう」は注意です。理解できていないので。

1 1 - 『諦めるな、甘えるな、甘んじるな』

本人が必要としなければ、何買っても無駄になりかねません。

成功するための知識を買えば上手くいくわけではないし、
必死にやらないとスピードラーニングさえ続かないし、
置き換えダイエット食品も続かない。

学校に行くのも意味がなくなってしまうし、
塾に通うのも意味がなくなってしまう。

必要だと心から思わなければ無駄になってしまうものです。

残念ながら、
このようなマインドではビジネスでも成功しません。

3 2 - 『諦めるな、甘えるな、甘んじるな』

吸収率が違うんですね。
これは僕も経験しました。

商品に甘えていたんです。
商品を買えばうまくいくと思ったことが何度もあります。

「買えば便利になるらしい! 欲しい!」
「この本読みたい! 知りたい!」

書籍とかもそうですね。

書店で興味を持ったけど、家ではどうでもよくなってしまう。

成功したいのであれば、マインドが大事になってきます。

そこで次の3つを胸に刻んでほしいと思います。

『諦めるな、甘えるな、甘んじるな』

『諦めるな』

諦めないとしても、成功は保証されません。

ですが、諦めないことは成功の必須条件です。
諦めない上でどうやるか。

『甘えるな』

甘えていては指示待ちです。

指示を受けるのを卒業して自由になるのですから、己で考えることも必要です。

甘えている人は多い。僕もそうでした。

日本の学生も受動的です。

予習も復習もしないで、「覚えられない」

この学校に行けば頭良くなるとか、塾通えば大学受かるとか。
「自宅浪人なんかうまくいくわけがない!」とも言う。

依存マインドから抜け出さなくてはなりません。
人任せにするから不自由になのです。

どんなに簡単なダイエットでさえ、やる気がないと続かない。

自分の才能とか、先生の教え方ではない。それはオマケ。

一番大事なのはやる気です。他人に甘えない。

『甘んじるな』

甘んじるなですが、
甘んじたらそこまでです。

まずはサラリーマンであることを、よしとしない。

自分のゴールはもっと先だ。もっと行けると思いましょう。

次に、月5万稼げても、満足しない。
それでは自由にはなれない。

その次に、月100万以上になっても
向上した方が幸せになれると思います。

上はまだまだいるんです。

向上心を持つと、少々不自由になります。

競争を続けていては、『負けたくない』という欲に縛られる状態ですから。

が、成長は続きますね。

成長のための不自由であれば、多少は受け入れた方が幸せになるかもしれません。

成長すると楽しい。間違いなく。

楽しいんですよビジネス。

自分の言葉で人に感謝されるし、お金も入ってくるし。

金を巻き上げるみたいなイメージがあるかもしれませんが、
詐欺以外のビジネスは、まっとうなものです。

もし始めたら

ぜひ、詐欺的な商品は売らずに、心からオススメできるものを扱うようにして下さい。

ビジネスでは信用を得る方が結果的に稼げますしね。
相当報われる仕事です。

 

できないのは、本当に甘えだと思う。

 
僕は本当に甘えがちだから、こういうことに気づいたんですね。
 
 
実は、いくら調べてもわからない時がある。
僕は、ブログ記事のキーワード選定には実に迷わされた。
 
 
 
 
 
とりあえず 『ネットビジネス』と打ち込んでみるが、
山ほどライバルサイトはある。
 
 
 
このサイトに勝てるのか?
どうすればいい?
何を選べばいい?
 
 
情報は、僕らの成功に必要な『具材』や『原材料』です。
 
思考は、僕らの成功に必要な『調理』や『加工』です。
 
 
具材があっても腹は膨れない。
原材料があっても本来の商品にはならない。
 
 

ノウハウコレクターは、集めればできると思い込んでいる。

 
それは大間違いです。
そんなものはありません。
 
 
それはサラリーマンのように与えられる側の生き方です。
 
サラリーマンは、自分に命令を下す必要がない。
 
 
 
 
だから、その能力が養われていない。
 
 
 
 

自由とは未知です

アフィリエイトをするにしても、起業する以上は

自分で自分に命令する必要がある。

 
 
 
 
できない人は働かされる側になる。それが楽で、幸せな人もいるでしょう。
 
 
 
 
責任は軽く、気持ちも軽い。

まあ、比較的ですけどね

 
 
 
僕はクラス委員などを絶対にやりたくありませんでしたが、
それも責任が重かったからです。
 
 
 
 
色々と考えるのが嫌。あの頃は、与えられたら満足でした。
 
 
 

ワールドオブタンクスをやる時は自走砲を好んで使った。

 
 
常にチームのオマケ的な存在でありたかった。
軽戦車は索敵しないといけないのが、重圧だった。
 
 
 
 
 

後方支援ですから、

自走砲なら、下手でもあまり責められないし、
運よく攻撃を当てれば喜ばれました。
 
 
そんな依存マインド全開だったので、
スーパー働きたくないと思っていなければ、
僕はサラリーマンになっていたでしょう。
 
 
 
 
 
思考とは苦しく、大変なことです。
でも、僕は将来的には楽になれるこちら側を選びました。
 
 
 
 
 
 
 

サラリーマンの最大のメリットは、思考停止できることだ。

 
人は思考という面倒なことを避けるためなら何でもするそうです。
 
 
 
それは脳は楽だが、肉体は辛い
 
 
 
 
慣れてしまえば、
起業家は脳も肉体も楽になれる。
 
 
 
 

何より、頭を使うと毎日が充実する。

昨日はあんなことがあったな。一昨日はあんなことがあったな。
 
 
 
 
僕は、思考停止していた時期のことほど思い出せない。
薄い毎日でした。
 
 
 
 
ただ遊んでるだけの夏休みなんて、まさにこれ。
 
 
 
 
今思うと、ゲームは、人生を充実させてはくれないと思う。
 
 
 
僕は前まで、一日7時間以上はゲームをやっていたけど、
正直、あの頃の自分がわからない。
 
 
 
 
 
 
一時的な興奮はあったが、充実した毎日ではなくて、
何だか楽しくなかった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

頭を使える幸せとでも言おうか。

思考とは、スポーツをする楽しみに似ている。
 
 
 
 
だらだらするのは楽だが、
体を動かした方が心地よい疲労があるだろうし、充実するはずだ。
 
 
 
脳も同じ。
 
 
 
 
こういう理由もあって、僕はサラリーマンをやりたくない。
 
 
 
 
 
起業ほどオススメの道はないと思う。
 
起業で楽になれるし、人生を楽しめると思っています。
 

以上、『諦めるな、甘えるな、甘んじるな』でした。

reminDO

======================================

僕は大学生にして、本せどり、CDせどりで稼ぎました。
今は情報発信がメインです。
 
僕は昔からビジネスのことを学んできたわけでもないし、
話すのも苦手だったし、
文章も『何言ってんのかわからん』と言われてきました。
 
でも結局は手品。
知って、慣れるだけなんですよね。
そのためには考え方を鍛えなければなりません。
 
以下では、僕の学んできた考え方をシェアする
メールマガジンに登録できます。
 
口語体で僕のストーリーや限定コンテンツが流れてきます

空メール登録もできます